むずむずやかさかさをかるくする

【公式】乳酸菌ものがたり

L-92乳酸菌は1日何本飲めばいいの?1日の摂取量は20.7mgがベスト!過剰摂取は意味がないので2倍量を飲むより継続して飲むのがおすすめ

投稿日:

L-92乳酸菌って、1日にどのくらい摂取すれば効果が期待できるんですかね?

1日何本飲めばいいんでしょうか。

多く飲んだり、少なく飲んだりしても効果はあるんですかね?

ということで今回はL-92乳酸菌の摂取量について、メーカーと専門家に問い合わせた内容をまとめました!

L-92乳酸菌の1日の適正摂取量

L-92乳酸菌って、どのくらい飲めば効果が出やすいんでしょうか?1日何本飲めばいいんですかね?多く飲んだら、速く効果がが出るとかないんですかね?

メーカーと専門家に聞いてみました。

メーカーの回答

メーカーに聞いてみたところ、「商品に記載されている推奨量(20.7mg)を飲んでください。」

とのことでした。

 

実は、L-92乳酸菌が入った商品は

  • 乳酸菌サプリ売上No,1の「アレルケア」
  • 「守る働く乳酸菌」

この2種類しかありません。他のヨーグルトや食品にはL-92乳酸菌は含まれていないので、L-92乳酸菌をとりたかったら、この2つの商品のどちらかを試すしかありません。

守る働く乳酸菌VSアレルケア2

この商品別に、1日の推奨量のL-92乳酸菌をとるために飲む量を見ていくと、

「アレルケア」なら通常タイプも子ども用も1日2粒が目安量

アレルケアは1日2粒が目安

>>アレルケアの詳細はこちら

 

「守る働く乳酸菌」なら100mlタイプでも200mlタイプでも1日1本が目安料

1日1本

この量を守って飲めば、一日分の推奨摂取量の20.7mgのL-92乳酸菌が摂取できます。

すでに商品を購入済みの方は、適正摂取量が商品の袋やボトルの裏にも書かれているので参考にしてみてください。

 

専門家の回答

でも、メーカーが20.7mgって言ってますけど、実際は多く摂取したほうが、効果が出やすかったりしないんでしょうか?

専門家に聞いてみました。

<専門家の回答>

専門家さん
乳酸菌は一度に多くとったからといって、大きく効果が出るってものでもありません。また、1日に多く摂るより、継続して摂取し続けるほうが効果は期待できます。なので、メーカーが指定している量を、継続して飲み続けてみてください。

乳酸菌は、1日にたくさん過剰摂取ぎみに飲んでもいいみたいです。けれども、実感できる効果はほとんど変わらないみたいです。

効果が変わらないんだったら、たくさん飲んでも意味なさそうですね。

 

実際にたくさん飲んでみた

とはいっても、実際に飲んでみないとどのくらい効果が違うのかわかりませんよね。

ということで今回は、L-92乳酸菌入りで人気No,1サプリのアレルケアを使って、いつもの2倍の量を1ヶ月間飲んで試してみました。

これで、推奨量の2倍の41.4mgのL-92乳酸菌がとれるはずです。

その結果...

効果の違いがわかりませんでした。残念。

 

毎日4粒のアレルケアを飲む生活で、効果はどうなるかなぁ〜って1ヶ月飲み続けてみましたが、結局2粒のときに感じていた効果との違いがわかりませんでした。

なので、L-92乳酸菌はたくさん飲んでもあんまり意味ないみたいです。

ということでみなさんは、私と同じように過剰摂取ぎみに飲まないでくださいね。

 

ちなみに、どうしてアレルケアで試してみたかって言うと、守る働く乳酸菌より料金が半額カロリーが低かったからです。

守る働く乳酸菌って値段も高くて、カロリーも高いんです。

アレルケア 守る働く乳酸菌 比較

L-92乳酸菌を試すんだったら、アレルケアにしたほうがいい理由

実は、L-92乳酸菌が入っている製品は「守る働く乳酸菌」と「アレルケア」の2種類しかありません。

この2つのうち、L-92乳酸菌が飲みたかったらどっちでもいいってわけじゃなくて、買うんだったらアレルケアの方がおすすめです。

理由は3つあります。

  1. 値段は半額で安い!!
    守る働く乳酸菌は1日分138円、アレルケアは1日分70円です。アレルケアのほうが68円も安い(約半額です)

  2. カロリーは約1/20!
    1日分のカロリーを比較すると、守る働く乳酸菌60kcal、アレルケア2.64kcalで、アレルケアの方が太りにくい
  3. アレルゲンフリー
    守る働く乳酸菌はアレルゲンの乳と大豆が含まれてるけど、アレルケアにはアレルゲン27品目が含まれてません

    アレルギー物質(27品目)とは?

    アレルギー物質(27品目)とは、食品表示法で定められた特定原材料等27品目(乳、卵、小麦、そば、落花生、えび、かに、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、カシューナッツ、ごま)のことです。

守る働く乳酸菌とアレルケアに入っているL-92乳酸菌の量は、どちらも20.7mgと同じです。

それなのに、守る働く乳酸菌はアレルケアの2倍の料金がします。

2ヶ月分で考えると、守る働く乳酸菌が8,280円に対して、アレルケアは4,200円なので4,080円も守る働く乳酸菌のほうが高いです。

 

この条件だったら、アレルケア買ったほうがお得ですよね。

ということで、L-92乳酸菌を試すんだったらアレルケアをおすすめします。

もし、いまL-92乳酸菌の「守る働く乳酸菌」を使ってる方でも、いまからでも遅くないので、お得なアレルケアに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

\詳細・申し込みはこちら/
アレルケア公式HPへ!!

まとめ

今回は、L-92乳酸菌の1日の摂取量について、メーカーや専門家に聞いてまとめてみました。

L-92乳酸菌の1日の摂取量は20.7mgです!

  • 「アレルケア」なら1日2粒
  • 「守る働く乳酸菌」なら1日1本

です。

この量を目安に、L-92乳酸菌を飲んでみてください。

<目安量以上の摂取について>
また、2倍や3倍の量を飲む過剰摂取はあまり意味がないのでおすすめしません。

2倍の量を飲んだ割に、効果はいまいちなのでコスパ悪いです。それだったら、継続して飲んだほうが効果を実感できますよ。

 

<L-92乳酸菌はアレルケアがおすすめ>
最後に、L-92乳酸菌を飲むんだったら、「守る働く乳酸菌」よりも「アレルケア」のほうがおすすめです。

理由は、アレルケアは守る働く乳酸菌より

  • 料金は約半額
  • カロリーは約1/20
  • アレルゲンも含まれない

からです。

特に、継続して続ける商品なので、価格は重要ですよ。1日あたり68円も守る働く乳酸菌の方が高いので、続けるんだったらアレルケアのほうが財布にも優しいです。

アレルケアの詳しい情報については、下の公式HPに書いてあります。公式HPが一番安くアレルケアを買えますので要チェックですよ

\【公式HP限定】最大20%OFF/
アレルケアの公式HPへ!!

-アレルケア
-, , , ,

Copyright© 【公式】乳酸菌ものがたり , 2019 All Rights Reserved.