アレルギーやアトピーの症状をかるくする

乳酸菌ものがたり

L-92乳酸菌入りの守る働く乳酸菌の100mlと200mlの違いはなに?どっちがいいの?実際に商品を購入して比較してみた

投稿日:

L-92乳酸菌入り「守る働く乳酸菌」の100mlタイプと200mlタイプって何が違うんですかね?

どっちを買うか迷います。

ということで今回は、「守る働く乳酸菌」の100mlタイプと200mlタイプの成分、味、料金を比較して違いを探してみました。

守る働く乳酸菌の100mlと200mlの違い

100mlタイプと200mlタイプの違いをまとめてみました。

大きな違いはカロリーと料金です!

成分

100mlと200mlどちらも、1本あたりのL-92乳酸菌の含有量は20.7mgなので同じです。

なので、実感できる効果も同じですね。

その他の成分にも違いはありませんでしたよ。

ただし、入ってる量が増えている分だけ100mlタイプが60kcal、200mlタイプが112kcalとカロリーが増えてます。

 

どちらもアレルゲンとして、27品目の中の乳と大豆が含まれているんで、アレルギー持ちの方は注意してください。

L-92乳酸菌 100ml 200ml違い

味もほぼ同じです。

味は、ほぼカルピス味なので、カルピスが飲める人なら美味しく飲めると思いますよ。

100mlと200mlを飲み比べると、ちょっとだけ100mlの方が濃い感じがしましたね。

ただ、もしかしたら濃いかも?ってくらいなので、ほとんど差はありません!どっちも抜群に美味しかったです。

女性 絶好調

料金

料金ですが、当然100mlの方が安かったです。

なかなか一緒に売ってるところがなかったんで、amazonの料金で比較してみました。

100ml:1本あたり106円
200ml:1本あたり208円

100mlなら200mlタイプの半額で買えますね。

amazon 守る働く乳酸菌 価格

まとめ

守る働く乳酸菌の100mlタイプと200mlタイプの違いをまとめると

  • 成分はほぼ同じ(200mlの方がカロリーが高い)
  • 味はほぼ同じ
  • 料金は100mlは200mlの半額で買える

ということで、守る働く乳酸菌を買うんだったら、カロリーが低くて、価格が安い100mlの方がいいですよ!!

ちなみに、200mlは売れ行きが良くなかったのか、販売中止になったみたいです。

これからは100mlしか売ってないので、守る働く乳酸菌を飲みたかったら100mlを試してみてください。

 

ただし、守る働く乳酸菌よりも安くていい商品があるのしってますか?

その商品は、入っているL-92乳酸菌の量は守る働く乳酸菌と同じ20.7mgなのに、料金がさらに安くて、アレルゲンフリーの商品なんです。

その商品とは、L-92乳酸菌入りの「アレルケア」って商品です。

アレルケア 商品画像

アレルケアとは?

アレルケアとはアサヒカルピスウェルネスが販売しているL-92乳酸菌入りの健康補助食品です。

守る働く乳酸菌と比較したときの特徴は

  • 守る働く乳酸菌はドリンク、アレルケアは粒タイプ
  • どちらも入っているL-92乳酸菌の量は同じなので、効果も同じ
  • アレルケアは守る働く乳酸菌と違ってアレルゲンフリーなので、アレルギー体質の人も安心して飲める
  • 料金は1日あたり56円〜70円なので、守る働く乳酸菌の106円よりも安い

って感じです。

アレルケア 守る働く乳酸菌 比較

効果は同じで、アレルゲンフリーでしかも安いって最高ですね。

ちなみに、もし定価の1日あたり70円の料金でアレルケアを買った場合と、守る働く乳酸菌100mlを1ヶ月続けたとすると、

1ヶ月分(30日)の料金を比較!!
アレルケア:2100円
守る働く乳酸菌100ml:3180円

ひと月あたりで1080円も安くアレルケアが買えます!

毎月1080円も違ってくるんだったら、アレルケアの方が良さそうです。

守る働く乳酸菌の2ヶ月分の料金と、アレルケアの3ヶ月分の料金がほぼ同じなので、絶対にアレルケアの方がお得ですね。

 

ちなみに、私はL-92乳酸菌の守る働く乳酸菌とアレルケアをどっちも飲んだことがあります。

でも、守る働く乳酸菌よりアレルケアのほうがいい感じでしたよ。

その理由は、カロリーにあります。

 

守る働く乳酸菌100mlタイプって、1日分あたりのカロリーが60kcalもあります。守る働く乳酸菌を毎日飲んでると、60kcalとはいえ体重がちょっとずつですが増えちゃうんですよね。

守る働く乳酸菌(60kcal)を30日とると1800kcalも余分にカロリーをとっちゃいます。1800kcalって、女性が1日分で摂取するカロリー分くらいあるんでさすがに辛いですね。

 

でもアレルケアなら、1日あたりのカロリーが2.64kcalしか無いんで、守る働く乳酸菌みたいにカロリーを気にする必要もありません。

カロリーを気にしなくていいんだったら、絶対にアレルケアの方がいいですよね。

実際に、守る働く乳酸菌からアレルケアに変えてからは、カロリーを気にせず飲めるようになりましたよ。

 

ということで、L-92乳酸菌を始めたいなって人は、L-92乳酸菌がたっぷり入っていて、アレルゲンフリーで、料金も安く、カロリーが少ないアレルケアを試してみてはいかがですか?

守る働く乳酸菌を飲むより安いんで、おすすめです!

 

まとめ

今回は、守る働く乳酸菌の100mlタイプと200mlタイプの違いについてまとめました。

100mlタイプと200mタイプの違い

  • 100mlの方がカロリーが少ない
  • 100mlの方が味が少し濃い
  • 100mlの方が安くて200mlの約半額で買える

100mlでも200mlでも入っているL-92乳酸菌の量は同じなので、実感できる効果も同じです。

なので守る働く乳酸菌の100mlと200mlのどちらを買うか悩んでる方は、安くてカロリーの少ない100mlの方がおすすめですよ。

 

ただ、L-92乳酸菌 が入っている商品を選ぶんだったら、守る働く乳酸菌よりもアレルケアって商品の方がおすすめです。

アレルケアと守る働く乳酸菌を比べると

  • アレルケアのほうが毎月1000円以上安い
  • アレルケアはアレルゲンフリーなので、アレルギー体質の方でも飲める
  • アレルケアの方がカロリーが低く、太りづらい

という特徴があります。

これだったら、守る働く乳酸菌を選ぶよりアレルケアを選んだほうがよさそうですね。

アレルケアと守る働く乳酸菌に入っているL-92乳酸菌の量も同じです。

なので、L-92乳酸菌が入った商品が買いたいなと思っているかたは、まずはアレルケアの詳細を確認してみてください。

-アレルケア
-, , , ,

Copyright© 乳酸菌ものがたり , 2018 All Rights Reserved.