アレルギーやアトピーの症状をかるくする

乳酸菌ものがたり

L-92乳酸菌のアレルケアを効果的に飲む5つの条件!いつ飲む?悪い飲み合わせや薬との併用は大丈夫?飲み過ぎ・倍量摂取などアレルケアの飲み方まとめ

投稿日:

L-92乳酸菌入りのアレルケアって、効果が早くでる飲み方だったり、危険な飲み合わせとかって無いんでしょうか?

摂取量を2倍にすれば、効果が強くなるみたいな口コミもあったんですけど実際どうなんでしょう?

気になったので、アレルケアの効果的な飲み方について、薬剤師さんに聞いてみました。

 

なので、今回はアレルケアの

  • 効果的な飲み方(飲むタイミング・飲む量)
  • 薬や乳酸菌、食品との併用はできるのか?
  • 効果を実感までの飲み続ける期間

の3つについてまとめます。

アレルケアを安全かつ効果的に飲みたかったら、必見ですよ!!

アレルケア パウチ30日分

忙しい人向けの結論!アレルケアの効果が出やすい飲み方

薬剤師さんに相談しながら、アレルケアを効果的に飲む方法をまとめてみました。

その5つの条件がこちらです。

<飲み方まとめ>

  1. 飲む量は1日の摂取目安量まで
    (通常タイプなら2粒)
  2. 夜(夕食後)に水で飲む
    (水無しで噛んで飲んでもOK)
  3. 継続して最低3ヶ月以上服用する
  4. 他の乳酸菌との併用はOK
    (ヨーグルトやヤクルトなど)
  5. 薬との併用はOK
    (抗生物質との併用も条件付きでOK)

この5つの条件と用法用量を守ってアレルケアを飲んでいたら、私は服用を初めてから3ヶ月目に効果を実感できましたよ。

 

ちなみに、独自アンケートの結果でも、アレルケアを服用した人の約80%が効果を実感していました。

なので、きちんと継続して摂取さえすれば、アレルケアはほとんどの方が効果を実感できる商品じゃないかと思います。

ただし、アレルケアは薬のように即効性がなく、効果を実感するまでに少し時間がかかります。また、アレルケアのような乳酸菌製品が、自分のカラダに合っているかどうか確認するためには、少なくとも3ヶ月程度の服用が必要なんです。

なので、いま苦しんでる症状を緩和したいと思っている方や、効果がほしいと思っている時期や季節がある方は、できる限り早めに服用をスタートすべきですよ。

アレルケア パウチ30日分

アレルケアの効果的な飲み方

それでは、アレルケアの効果的な飲み方について詳しく見ていきましょう。

それぞれ薬剤師さんに聞いてみました。

いつ飲むと一番効果的?

夜(夕食後)です!

薬剤師さんの回答はこちらです。

Q:アレルケアはいつ飲むのが一番効果的なの?
専門家さん
夜(夕食後)がベストです。腸が最もよく動くとされている時間は午後10時〜午前2時です。なので、この時間に合わせて夕食後がおすすめします。

アレルケアは、乳酸菌入りの健康補助食品なので、特に飲む時間の指定はありません。なので、基本的には朝でも昼でも、いつ飲んでも大丈夫です。

ただし、「もし一番いい服用時間がいつなのか」と気になる場合は、腸の活動に合わせて、夜(夕食後)に飲むほうがいいとのことです。

 

どのくらいの量を飲めばいい?

1日の摂取目安量を毎日とり続けてください!

<摂取目安量>
通常タイプのアレルケアなら1日2粒
こども用アレルケアなら1日2粒
(どちらもL-92乳酸菌含有量20.7mg)

です。

アレルケアのそれぞれの種類のパッケージ裏に「1日摂取目安量」が書いてあります。なので、それを参考にして飲んでください。

薬剤師さんの回答はこちらです。

Q:アレルケアは1日にどのくらいの量を飲めばいいの?
専門家さん
1日の摂取目安量を毎日飲んでください。基本的にメーカーは、効果が出るベストな量を1日の摂取目安量として推奨します。なので、その摂取目安量の数だけ飲んでみてください。

ちなみに、口コミにあった過剰摂取による効果についても聞いてみました。

Q:アレルケアを1日に3粒や4粒飲む過剰摂取をしたら、効果への影響は無いの?
専門家さん
量を多く飲むことで、より早く効果を実感できる可能性はあります。ただし、適量を継続的に飲むこと方が大切です。

乳酸菌を過剰摂取すると、排便と共に体外に出されやすくなったり、お腹がゆるくなる原因になります。そうなると、結果的に無駄にお金がかかってしまうだけです。

なので、倍量などを摂取するよりも、毎日適量をコツコツ長く続けることの方が大切ですよ。

ということでした。2倍の量や3粒など、多めに摂取するより継続して摂取したほうがいいみたいです。

論文の実験内容では、L-92乳酸菌の服用量が多く記載されていましたが、製品化する際にベストな量に調整されたんだと思います。

なので、アレルケアを服用する際は、1日の摂取目安量を毎日コツコツと飲んでいきましょう。

アレルケア 用法容量

どのくらいの期間試せばいい?

最低でも3ヶ月は継続してください!

Q:アレルケアの効果を実感できるか確認するには、どのくらい継続する必要があるの?
専門家さん
自分のカラダに合う乳酸菌を見つけるためには、アレルケアのようなタイプだと3ヶ月程度は継続する必要があります。

乳酸菌がどんな効果があるかによって、服用期間は違ってくるようで、

腸内をスッキリさせる:2週間〜1ヶ月
カラダのバランスをとる:3ヶ月程度

必要になります。

アレルケアはカラダのバランスをとる乳酸菌なので、自分に合うかどうかの判断のためには最低でも3ヶ月継続する必要があります。

なので、L-92乳酸菌入りの商品アレルケアを試すにしても3ヶ月以上は継続しないといけませんよ。

アレルケアって併用しても大丈夫?

アレルケアの飲み方はわかりましたが、他の薬や乳酸菌などと併用してもいいんでしょうか?

こちらも薬剤師さんに聞いてみました。

薬と併用してもいいの?

薬と併用しても問題ありません。

Q:アレルケアは他の薬と併用しても大丈夫?
専門家さん
アレルケアを薬と併用しても問題ありません。

特に、殺菌効果のある抗生物質との飲み合わが気になるかと思いますが、長期に渡って抗生物質を飲まない限りアレルケアにはあまり関係ありません。もし、抗生物質を数週間以上に渡り、長期使用する場合はお医者さんに相談してみてください。

他の乳酸菌と併用してもいいの?

他の乳酸菌と併用しても問題ありません。

むしろ、積極的に他の乳酸菌をとってください。

薬剤師さんの回答がこちら

Q:アレルケアは他の薬と併用しても大丈夫?
専門家さん
アレルケアを他の乳酸菌飲料や食品(ヨーグルト、ヤクルト、R-1乳酸菌など)と併用しても問題ありません。

また、乳酸菌やビフィズス菌の種類が多いことは、腸内環境にとってとてもいいことです。

さらに、1日に3種類以上の乳酸菌をとることで善玉菌の増殖を加速することができます。

なので、ほかの乳酸菌を積極的にとっていきましょう。

食べ合わせの悪い食べ物・飲料はあるの?

特にありません!

薬剤師さんの回答がこちら

Q:アレルケアと食べ合わせの悪い食べ物や飲み物はあるの?
専門家さん
特にありません!が、あえて言うならコーヒーです。

コーヒーに含まれるタンニンは、医薬品としても使われている成分で、腸の動きを抑制するような働きがあります。そのため、腸を活発に動かしたい人は、サプリと一緒に飲まない方がいいと思います。ただし、コーヒーと一緒に服用したらダメというわけではありません。

あえて飲み合わせの悪いものを上げるなら、コーヒーかなというところです。

飲み合わせよりも、乳酸菌は継続することが大切です。食べ合わせや飲み合わせを気にしすぎるよりは、飲みやすいもので継続的に続けたほうが良いですよ。

とのことでした。

コーヒーと継続的に飲み続けるのは良くないかも!ってくらいみたいです。なので、できればアレルケアと一緒に飲まないようにすればなお良いって感じですよ。

 

飲み方の説明は以上です。

もし飲み方に迷ってるかたは、飲み方に合わせてアレルケアを飲んでみてください。

アレルケア2袋

まとめ:オススメの飲み方

ということで、これまでの内容から、オススメの効果的な飲み方をまとめてみました。

  1. 飲む量は1日の摂取目安量まで
    (通常タイプなら2粒、こども用も2粒)
  2. 夜(夕食後)に水で飲む
    (水無しで噛んで飲んでもOK)
  3. 継続して最低3ヶ月以上服用する
  4. 他の乳酸菌との併用はOK
    (ヨーグルトやヤクルトなど)
  5. 薬との併用はOK
    (抗生物質との併用も条件付きでOK)

です。

これに加えて、乳酸菌の活動を活発にする、食物繊維(野菜)も一緒に食べると、より効果が期待できますよ。

アレルケアは、L-92乳酸菌を含んだ健康補助食品です。

特に副作用などはありませんので、気になる方は飲み始めてみませんか。

-アレルケア
-, , , ,

Copyright© 乳酸菌ものがたり , 2019 All Rights Reserved.