アレルギーやアトピーの症状をかるくする

乳酸菌ものがたり

L-92乳酸菌「アレルケア」と「守る働く乳酸菌」の違い!スーパーやコンビニで買える?どっちがいいの?比較してみた

更新日:

L-92乳酸菌が入っている商品って2種類だけしかないですけど、その2種類の

  • 通販限定商品のアレルケア
  • スーパーやドラッグストアで買える守る働く乳酸菌

ってどう違うんですかね?
結局、どっちが良いのかよくわかりません。

特徴とか料金とか、詳しい購入方法、売ってる場所とか知りたいんですけどネットに情報が無いですね。

ないなら作っちゃえばいい!

ということで、「アレルケア」と「働く守る乳酸菌」の特徴や違いを比較してみました。

<比較してみた結果>

・アレルケア
通販限定で、スーパーやコンビニ、ドラッグストアでは販売していません。

購入するなら、「カルピス健康通販」という公式HPから購入することになります。

アマゾンや楽天にも売ってますが、公式HPから買ったほうが安いです。

アレルケア購入ページはこちら>>

アレルケア2袋

・守る働く乳酸菌
逆に、守る働く乳酸菌はスーパーやドラッグストアで売ってます。

ただし、守る働く乳酸菌をスーパーやコンビニ、ドラッグストアで探すのは難しいです。

理由は、ほとんどのスーパーやドラッグストアでは売ってないからです。

 

ドンキホーテやウエルシア、マツキヨなどのドラッグストア、スーパーを20店舗回ってみましたが、1店舗にしか売ってませんでした。

その売ってた店でも、2箱(6本×2箱)しか売ってなかったです。

なので、続けて買いたいならamazonや楽天などの通販で買うことになります。

20店舗回るのに7時間くらいかかりました。これだったら、ネットで買えるものはネットで買ったほうがいいと思いますよ。

 

また、実際にアレルケアと守る働く乳酸菌を飲み比べてみたんですが、アレルケアの方が癖が少なくて飲みやすかったです。

逆に、守る働く乳酸菌は少し癖が強い味だったので、苦手な人は苦手かもしれません。

守る働く乳酸菌 L-92

ちなみに、
アレルケアは1日あたり63円
守る働く乳酸菌は1日あたり最安値126円

でした。

アレルケアの方が守る働く乳酸菌のより安いですね。

半額です。

 

ちなみに、30日(約ひと月)あたりで考えると、アレルケアの方が守る働く乳酸菌より1890円安く使えます。

入っているL-92乳酸菌の量はどちらも同じ20.7mgなので、効果的にも同じです。

L-92乳酸菌は長く続ける乳酸菌です。
なので、安いアレルケアの方が続けやすいのでおすすめですよ。

 

また、アレルケアを購入する場合は、アマゾンや楽天などの通販サイトよりも公式HPの方がお得です。

理由は、アレルケアの正規販売店は公式HPだけで、アマゾンや楽天などで販売されているものは、ほとんどが転売品だからです。

また、公式HPからの購入なら送料無料で購入できます。

ということで、L-92乳酸菌を試してみたいってひとは、アレルケアを公式HPから購入する方法が一番早く手に入って、一番安い方法ですよ。

アレルケア2袋


アレルケアと守る働く乳酸菌の違いを比較

それでは、アレルケアと守る働く乳酸菌の違いを詳しく見ていきましょう。

どちらもL-92乳酸菌入りの製品ですが、どう違うんでしょう。

比較表にまとめてみました。

アレルケア 守る働く乳酸菌
メーカー アサヒ
カルピスウェルネス
アサヒ飲料
品名 健康補助食品  清涼飲料水
賞味期限 未開封で約1年半
(18ヶ月)
100mlPET:9ヶ月
200mlPET:6ヶ月
アレルギー
特定原料
アレルゲンフリー
表示対象27品品目
乳、大豆
商品種類 タブレット・ドリンク
子ども用タブレット
ドリンク
タブレット

ゼリー
L92乳酸菌
の量
タブレット:20.7mg
子ども用:20.7mg
ドリンクタイプ:20.7mg
ドリンクタイプ
PET100ml:20.7mg
PET200ml:20.7mg
定価の価格 タブレット
30日分:2,100円
税込・送料無料込み
1日あたり70円
100mlPET
30日分:4150円
税込・送料別
1日あたり約138円
最安値で
購入できる
店舗,サイト
通販限定商品
カルピス健康通販
Amazon
スーパー・薬局
ドラッグストア

※賞味期限は到着タイミングなどで変わってきます。

2つを見比べてみると、料金が安いアレルケアのほうが良さそうですね。

どちらも、L-92乳酸菌の量は同じですが、働く守る働く乳酸菌と違って、アレルケアは

  • 健康補助食品
  • 賞味期限が長い
  • アレルゲンフリー(27品目)
  • 子供用の商品もあり
  • 料金も約半額

です。こんなに違うんだったらアレルケア選んじゃいますね。

ちなみに、上の表では定価で料金を比較してみましたけど、定期お届けコースというアレルケアや守る働く乳酸菌を最安値の購入方法で比較すると、

守る働く乳酸菌
amazonの定期コースで1日あたり126円

アレルケア
公式HPの定期お届けコースで1日あたり63円

でした。
1ヶ月あたり働く守る働く乳酸菌のほうが1890円も高くなります。

守る働く乳酸菌の1ヶ月分が、アレルケアの2ヶ月分。

これはちょっとつらいですね。

継続するならできるだけ安いほうがいいと思うので、L-92乳酸菌の製品を買うなら「守る働く乳酸菌」より「アレルケア」のほうが安くて、健康的でおすすめですよ。

細かい違いを比較しながら説明

・メーカー
「アレルケア」はアサヒカルピスウェルネス株式会社の商品です。

「守る働く乳酸菌」はアサヒ飲料株式会社の商品です。

どちらもアサヒ系列の会社ですが、

アサヒカルピスウェルネスは「健康食品」を扱う会社

アサヒ飲料は「飲料(ソフトドリンク)」を扱う会社です。

どっちが良いってことがあるわけじゃないですが、乳酸菌を扱うって考えると健康食品の方が良さそうに聞こえちゃいますね。

 

・品名
アレルケアは、健康補助食品
守る働く乳酸菌は、飲料です。

健康補助食品も、毎日の食事だけでは不足しがちな栄養素を補うことを目的としたものであって、病気や症状の治療・予防を目的としたものではないです。

なので、健康補助食品と飲料って言い方の違いですね。

とは言え、成分や原材料、カロリーやアレルゲンの有無なども変わってくるので、食品アレルギーがある方は注意して選んでください。

 

・原料、成分
<アレルケアの成分・原材料>
・麦芽糖(トウモロコシ、馬鈴薯、甘藷)
・でんぷん(キャッサバ、トウモロコシ)
・乳酸菌(L-92乳酸菌)
・植物油脂(菜種)(添加物)

1日あたりのカロリーもたった2.64kcalなので、ダイエット中などカロリーが気になる方でも安心です。

<守る働く乳酸菌の成分・原材料>
・砂糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)
・脱脂粉乳
・乳酸菌粉末
・酸味料(添加物)
・安定剤(大豆多糖類,ペクチン(添加物))
・香料(添加物)

1日あたりのカロリーは112kcalなので、ダイエット中の方は注意です。

乳酸菌飲料(ソフトドリンク)なので、どうしてもカロリーは高くなっちゃいますね。

守る働く乳酸菌は、砂糖などの甘さを追加するものや酸味料、安定剤などの食品添加物も含んでいます。

乳酸菌飲料なのでしょうがないですが、ちょっと残念です。

 

・アレルギー特定原料
・アレルケア
アレルゲンフリー(27品目)製品

・守る働く乳酸菌
乳、大豆の2種類

守る働く乳酸菌には、アレルゲンとなる乳と大豆を含んでますんで注意です。

 

アレルギー物質(27品目)とは?

アレルギー物質(27品目)とは、食品表示法で定められた特定原材料等27品目(乳、卵、小麦、そば、落花生、えび、かに、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、カシューナッツ、ごま)のことです。この27品目はアレルケアには含まれていません。

なので、健康補助食品のアレルケアはアレルギー体質の方にも優しい食品ってわけです。ビオシチンやトランス脂肪酸、ラクトフェリンなどの化学物質なども含まれてませんよ。

アレルケアなら原材料や添加物にアレルギーを持っていなければ、大きな副作用は出ませんので安心です。

 

・賞味期限
アレルケア:約1年半(18ヶ月)
守る働く乳酸菌:6ヶ月〜9ヶ月
※賞味期限は到着タイミングなどで変わってきます。

賞味期限もアレルケアのほうが長いです。アレルケアなら場所もとりませんし、冷蔵庫で冷やしたりもしなくていいです。持ち運びも簡単ですよ。

 

・商品の種類
アレルケア
通常タブレット、子ども用タブレット、ドリンク、甜茶入りなどがあります。

守る働く乳酸菌
100mlドリンク、200mlドリンク、ゼリータイプなどがあります。

・L-92乳酸菌の量
アレルケアも守る働く乳酸菌どちらも1日分で20.7mgです。

どの商品タイプでも同じ量のL-92乳酸菌が摂取できます。

 

・最安値の価格
アレルケア:カルピス健康通販から、定期お届けコースで申し込むのが一番安いです。

通常申し込みは、30日分2100円なので、1日あたり70円(税込)

初回限定20%OFFなので、最初の60日分は1日あたり56円(税込)

2回目移行は10%OFFなので、次からの60日分は一日あたり63円(税込)です。

しかも送料は無料なので、お得に買えちゃいます。

守る働く乳酸菌:amazonの定期コースで申し込むと安くなります。

通常購入は、100mlPETタイプで1日あたり定価128円(税別)、税込138円

アマゾン(Amazon)なら、100mlPET1日あたり132円(税込)

アマゾンのAmazon定期おトク便なら、1日あたり126円(税込)

です。アレルケアの方が圧倒的に安いです。

 

・販売方法
アレルケア
通販限定です。公式HPのカルピス健康通販、アマゾン、楽天などで変えます。

公式HPが一番安く購入できますよ。

守る働く乳酸菌
通販、スーパー・ドラッグストア・薬局などにも売ってる(ただし、売っている店は限られており、なかなか見つけることができませんでした)

アレルケアは通販限定です。なので、スーパーやドラッグストアで買えません。ただ、定期お届けコースなら2ヶ月に一回送ってくれますんで、買い忘れがありません。

むしろ、毎月忘れずに届けてくれるんで、買いたしが必要なくて便利ですよ。

ということで、アレルケアと守る働く乳酸菌の違いを見てみましたが、色んな面を見てみてもアレルケアの方が良さそうです。

何より、安いってのが良いですね。

スーパーやドラッグストアに売ってるR-1乳酸菌やガセリ菌なんかよりもアレルケアは安く続けられますよ。通販限定商品ではありますがアレルケアおすすめです。

アレルケア子ども用 ぶどうヨーグルト

アレルケアと守る働く乳酸菌は併用してもいいの?

ちょっと気になるのが、アレルケアと働く守る乳酸菌を一緒に飲んでもいいかってことですよね。

でも、併用しても特に問題ありません。

どちらも食品と飲料なので、飲み合わせで悪いってことはありませんよ。

入ってる乳酸菌は同じなので、うなぎと梅干しのような食べ合わせが悪いってこともないです。

ただし、L-92乳酸菌の量は一日分が20.7mgと設定されているので、飲み方はどちらか片方だけでも問題ないです。

逆に、短い間にたくさんとって過剰摂取するよりも、継続して飲み続けたほうが良いと思いますので、適量を摂取し続けてみてください。

※ただし、服用を開始してから気分が悪くなる等ありましたら、すぐに受診してください。

女性 受診

まとめ

今回は、アレルケアと守る働く乳酸菌の違いについてまとめてみました。

アレルケアと守る働く乳酸菌の違い

  1. メーカーが違う
  2. 健康補助食品と清涼飲料が違う
  3. 賞味期限の長さが違う
  4. アレルゲンの数が違う
  5. 商品の種類が違う
  6. L-92乳酸菌の量は同じ
  7. アレルケアの方が半額くらい安い
  8. アレルケアは通販限定

という違いがあります。

何よりもアレルケアは1日56円なのに対し、守る働く乳酸菌は126円くらいします。コレは大きいですね。そして、L-92乳酸菌が入っている量はどちらも同じ20.7mgなので効果に違いはありませんよ。

なので、L-92乳酸菌を試してみたいなって方は、安いアレルケアから始めてみてはいかがでしょうか。

-アレルケア
-, , , ,

Copyright© 乳酸菌ものがたり , 2019 All Rights Reserved.