アレルギーやアトピーの症状をかるくする

乳酸菌ものがたり

アレルケア125mlドリンクタイプの特徴と違い!飲料の成分・原材料と料金を通常タイプと比較

更新日:

アレルケア ドリンクタイプ 飲料 特徴 違い 女性 カップ 手に持っている 白

アレルケアって、1500万袋も売れていて、人気があって良さそうですよね。

でも中には粒タイプが苦手な人もいると思います。

そこでアレルケアには、ドリンクタイプなんてシリーズもあるので、使い勝手がいいんですよ。

ということで今回は、アレルケアのドリンクタイプの特徴を知ってもらうために、成分や料金などの違いを比較してみました

飲料タイプのアレルケアなんてあるの?その特徴を紹介!

アレルケア ドリンクタイプ 飲料 特徴 カップ 両手 青

通常タイプのアレルケアは粒タイプ。だからこそ、それを水などで飲みこまないと体に取り入れられません。中にはそれが苦痛で仕方ない人も多いでしょう。

そこでアレルケアは、ドリンクタイプというものを登場させたんです。厳密にいうと「飲料タイプ」といいます。

簡単にいうと通常タイプのアレルケアを、そのまま飲料用にしたもの。ヨーグルト味で、ジュースのような雰囲気をだしています

125mlと飲む量もお手頃。小さいお子様や年配の方が飲んでも、苦にならない飲みきりサイズで安心です。

ストローも付いていて、しかも紙容器。ごみを出すときもかさばらず、使いやすいのが特徴的ですね。

飲料タイプには他の種類があるのか?

l92乳酸菌の力で悩みを解決するアレルケア。そのドリンクタイプは、他の種類もあるのか気になりますよね?

じつは現在では、125ml入っている飲み切りサイズの1種類のみ。しかもヨーグルト味だけです。

以前では使い分けるために、280mlペットボトルや1lペットボトル、270ml濃縮タイプなんてものもあったんです。

しかしいまは、上記のドリンクタイプのみの販売となってます。

ドリンクタイプと通常のアレルケアとの違いはある?

アレルケア ドリンクタイプ たくさん コップ お盆 色々 比較 料金 原材料

気になるアレルケアのドリンクタイプ。その特徴を知りたい人も多いでしょうから、通常タイプと比較してみました。まず入っている成分や原材料の違いを確認してみましょう。

そもそもアレルケアの通常タイプの原材料は、l92乳酸菌がメインの商品です。つまりそれ以外の原材料が、入っているのかどうかを比較するといいわけです。

通常タイプとドリンクタイプの成分や原材料を比較

ではまず成分表を見てみて、原材料の比較をしてみましょう。

 

アレルケア通常タイプ アレルケア飲料タイプ
L-92乳酸菌配合量 20.7mg 20.7mg
原材料 麦芽糖
でんぷん
乳酸菌
植物油脂
砂糖、脱脂粉乳
乳酸菌
酸味料
安定剤
(大豆多糖類、ペクチン)
香料

よく見てみると意外に使われているものに、違いがあるのがわかります。

その違いとは、傷みにくくするためのドリンクタイプの成分。さらに飲みやすくするために、砂糖や香料が入っているのが気になりますね。

つまりこの原材料なら、アレルゲンフリーではなくなっています。乳と大豆が含まれているので注意してくださいね。

通常タイプとドリンクタイプの料金を比較

気になる料金の違いも確認しておきましょう。乳酸菌はとりつづける習慣があってこそ、その効果が実感できます。なるべく料金を抑えられると、ストレスが少なくて済むでしょう。

ちなみに通常タイプのアレルケアは、料金を1番抑えられているタイプ。ドリンクタイプとどれくらい差があるのか、比較するためにも確認してみてくださいね。

アレルケア通常タイプ アレルケア飲料タイプ
1回のみの購入(30日分) 2,100円 4,620円
定期コース初回(30日分) 1,680円 3,696円
定期コース2回目以降(30日分) 1,890円 4,158円

シリーズで1番低価格の通常タイプと比較すると、料金にかなり違いがあります。お得にアレルケアを使うなら、通常タイプがおすすめ。

もちろん1回だけの購入でも送料が無料なので、お試しで注文しても損がありません。もしアレルケアの効果を試すために注文するなら、通常タイプの1袋だけ注文しましょう。

しかし通常タイプを1回だけの注文する場合、クロネコDM便を使えば無料となりますが、宅配便を使うと315円の送料がかかるので注意してくださいね

まとめ

今回はアレルケアの通常タイプとの違いを比較して、ドリンクタイプの特徴を詳しく見てみました。

ドリンクタイプは飲みやすくするために、ヨーグルト味になっている代わりに、アレルゲンフリーでなくなっています。

もちろん通常タイプは、アレルゲンフリー(27品目)なので、アレルギーが気になる方は、通常タイプを選んでください。

料金に関しては通常タイプのほうが安くておすすめですが、1袋だけの注文をする場合、宅配便を選択すると送料が発生するので要注意。

お得に試す場合は、クロネコDM便で通常タイプを選ぶと、アレルケアが1番安く手に入りますよ。

-アレルケア
-, , , ,

Copyright© 乳酸菌ものがたり , 2019 All Rights Reserved.